ゲスマジメブロガーあんちゃさんのイベントが衝撃的すぎた。in 札幌

うぃす!自転車旅crewのRoyです!

昨日、ゲスマジメブロガーことあんちゃさんの札幌のトークイベントにお邪魔して来ました。

イベントのタイトルは「常識という名のレールから外れる僕たちの働き方。」

昨年から死ぬほどお世話になってる札幌のゲストハウスwayaの柴田涼平さんとのトークイベントでした。昨年のイベントであんちゃさんを知るきっかけがあって、ずっとちゃんとお話を聴いてみたいと思ってました。今回はそのイベントが衝撃的だったので、軽くイベントの紹介と僕が感じたことをシェアします。

 

あんちゃさんって…?

あんちゃさんはプロブロガーで、「まじまじぱーてぃー」というブログを運営しています。

なんと我らが札幌出身!黄金の91年世代!そして写真も実物も超美人!

現在はブロガーとして独立2年目ですが、彼女は元々普通のOLでした。就職で上京し社会に出てみると、家と会社をひたすら往復する毎日。ふとした時にそんな「働くこと」に違和感を覚えました。人生を楽しんで好きなことをやっている人たちと出会い、会社を退職しブロガーになり、現在はブログなどで生計を立てています。(超ざっくりした紹介なので、詳しくはこちらで!笑)

昨年は自身初の書籍も出版されました。(手売りでサイン入りの本貰いました♡)

僕も2年休学したり就活しなかったりと、正直引かれたレールをぶっ壊していきてきた方です。あんちゃさんの生き方が詰まったこの本は読んでいてとても共感したし、この生き方をもっと多くの人に知ってもらいたいと思いました。

 

トークセッション内容

人生のターニングポイント

そんな常識という名のレールから外れたあんちゃさんによると、人生のターニングポイントがいくつかあったようです。

・小さな違和感を大事にした

・興味のあるものは手当たり次第やってみた

・働き方の選択肢を知り、理想の人生を考えた

・日本で死ぬことはないと思った

仕事をしている上で感じる小さな違和感。満員電車に乗ること、給料が上がらないこと、今後先のことが見えないこと。いくらでも違和感は転がっています。その中で自分がその違和感に正直になれるのか。割り切って我慢するのではなく、自分の好きなことをできるか。その好きなことを見つけるのにも自分の興味のあることを手当たり次第やってみることで、やりたいと思える活動の幅を広げていきます。その中でたくさんの人と出会い、たくさんの経験をして、働き方の選択肢を知り、自分が理想とする人生についてしっかりと考えるのが大切だと言っていました。

「失敗したら死ぬと思う?」と言われたことにより、このご時世日本で死ぬことはないだろうと気づき、最初の一歩めを踏み出すきっかけになったそうです。

 

ここからは涼平さんとのディスカッションでした。そのやり取りを簡単にまとめて、僕の感想もついでにのっけます。

「好きなことを仕事に」は本当にできるのか?

『AIや技術の発達によって、人間がやりたくないことをやらなくてもいい時代が来る。その時にやりたいことをやっていないことの方がリスク。お金を生み出す方法も、クラファンやpolcaなど、多くのサービスが存在しているし、最悪アルバイトでもすればなんとかなる。それに、フリーランスになれば好きな時に好きな場所で好きな人と仕事ができるようになる。』

「仕事は仕事、プライベートはプライベート」って割り切っていきている人が多いと思う。でも、僕の周りのキラキラしている大人たちは好きなことをして生きているので、いい意味で仕事とプライベートの境界が無い。好きな人と仕事をしてプライベートでもその人と絡むので、仕事=プライベートの関係。そんな生き方できたら最高だと思った。

 

やりたいことをやっている人に悩みや葛藤はある?

『小さい単位での悩みはいくらでもあるが、大きな悩みはそんなに無い。「失敗」に関しても成功だと思える幅が大きくなったので、失敗を失敗とも思わなく、「うまくいかない方法が分かった」くらいの認識になる。不安になることももちろんあるけど、そもそも不安があるからこそやりがいが産まれる。その時に自分を応援してくれる仲間がいることが大切。』

僕もTABIPPOをやって、悩みのキャパが広くなった気がする。昔なら悩んでいたことをもう何とも思わなくなったり。それは自分が今やりたいことをやっているから、その悩みすらも自分の成長になると思ってるからむしろワクワクする。

 

やりたいことをどうやって見つけるか?

『やりたくなくなるまでとことんやってみることが大切。「やりたいから継続する」のではなく、「継続してみた結果やりたくなる」もの。人間誰しも最初からやりたいことを持っている人なんかいない。気になったら1ヶ月やってみる。1ヶ月やってみないと分からない。』

これを聴いてグサッと来ました。自分はとにかく言い訳ばっかりだと思いました。「やっぱこれは自分に向いてなかった…」「時間無くて全然継続できない…」そんなふうに逃げていました。あんちゃさんはブログをやるって決めた時に1ヶ月間休まずにブログを書き続けたそうです。最初の頃は1日4,5時間かけて記事を書いたこともあると言っていました。先日のあんちゃさんの記事にも書いていましたが、たくさんのことに挑戦して継続して確かめることが、自分のやりたいことを見つける方法だと思いました。

 

最後に

今回のイベント、非常に濃かったです。ずっと前からお話聞いてみたいと思っていた方だったので、すごく刺激になりました。上記のお話以外にも、ブログ運営の知識や考え方、ゲスいお金の話(オフレコ)とかも聞けたので、今後のブログ運営が楽しみになりました。

ちなみにイベントが終わったのが夜23:40ごろで、この記事を書き終えたのは夜中の2時半です(笑)

刺激を受けてホットなうちにアウトプットしたくて寝る前に書き切りました!

 

あんちゃさん、ありがとうございました!また札幌に来てくれるので、楽しみにしてます。

 

 
では、次回の更新もよろしくどーぞ!

ROY
.
.
.
広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です